*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己嫌悪が2回
半田へ買い物に行く途中の国道
土曜日はいつもにも増して車が多い
工事中の道路で、スピードもあまり出ていない
うしろの母と会話をしていたら、突然 前の車が左に大きく揺れるのと
同時に我々の車の前に 猫が転がってきた!!!
「ぎゃ~」って言ったと思う。その声と急ブレーキが重なった
猫の体が見えない? どこ?
反対車線のガードマンは一部始終を見ていたのに、
「俺には関係ない」って顔で視線をもとに 戻して仕事をはじめた
私は助手席から飛び降りてみると、血まみれの猫がそこに・・・。
「どうする?」
後ろには自動車がつながっている。
一瞬の迷いがあった。でも体が動かない。
私のしたことは、A君の車を誘導して、猫を轢かないようにしただけ。
後ろの車も、その後ろの車も、猫をよけただけ。
「戻って!!!」って言ったけど車はそのまま目的地へ。
後悔だけが私の心に残りました。

そして、今朝、知多奥田からの帰り道
時間は午前5時半くらい
再び前のトラックが急に左に傾く
え~っ 何かが横たわっている
大きさは猫くらい。
でも、ここは高速道路の上
一瞬にして通り過ぎてしまった。

2度も何も出来ない自分
情けない話です
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

さーちゃん

Author:さーちゃん
IMG_1012.jpg

レオン
1999年2月5日生まれ
とにかく人間が大好き!
2013年12月29日 お空へ~
最高の相棒・・ゴールデンです


IMG_0839.jpg

ルーナ
2000年10月11日生まれ
とにかくボールが大好き!
レオンがいなくなって
甘えん坊になりました

リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。