*All archives* |  *Admin*

2013/01
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家が一番だね!!
昨日は寝てばかりでしたが、今日は少し散歩にもいきました
びっくりするくらい元気になりました

IMG_1365.jpg

IMG_1364.jpg

昨晩は気になって私もよく起きましたが、これなら大丈夫


IMG_1351.jpg
ルーナも12さい
さすがに心臓をおおうために服を着せることにしました
ベルちゃんちに買っていただきました
レオンのもです
重宝しそうです

IMG_1355.jpg
ベルちゃんとお揃いです

スポンサーサイト
お帰り レオン!!
思ったより早く退院できました。
昨日より散歩ができるようになったからもう大丈夫だよって

レオンがヨタヨタと歩いて出てきたときには感動でした
歩くのに必死なレオンとの再会は 劇的でもなんでもなかった
ただ私がレオンを抱きしめていました
ただ 細いしっぽをふっていた
そこには あのデキモノはなくて軽そうにふるしっぽ
嬉しい 本当に嬉しい

先生がこっそり私に耳打ちしました。
歩けるようになると言ったけど、本当に歩いた時には感動しました
最初から食欲が落ちなくてしっかり食べれたことがこの回復につながったから
レオンはすごいよ

DVC00020_20130119113338.jpg
車中のレオン
この後 顔を私の膝に乗せて寝てました
私が分かった??

DVC00022_20130119113423.jpg
真っ先にしたことは庭でのおしっこ

水をがぶ飲みして ルーナと再会
IMG_1347.jpg
ルーナが飛び上がって喜び、傷口のにおいを執拗にクンクン

IMG_1344.jpg
シッポの抜糸も腕の抜糸も もう少し後
腕は血管に針がなかなか入らなかったから、切開したそうです

今はいつものベッドで寝息を立てています
IMG_1350.jpg
決心
IMG_1335.jpg

ルーナさんが寂しそうです
仕事の日でも 目が三角形になり困ったさんの顔になります
レオンと一緒のときには 仕事の朝は関係なく寝ていたのに・・・


私も体調を崩した後に、今までに経験したことのない肩と首の凝りからくる
痛みを感じていました
ついには頭痛がしだし、最後には吐き気まで伴う始末
疲れとストレスで体が悲鳴をあげてしまいました

いつもの針医院でも治らずもう限界
すべてに鉛か重い石が乗ってる感じ

A君が最終手段にする??

数年前からテレビで放送され知っていたのですが、さすがに決断ができなかった
もう にっちもさっちもどうにもならない状態で やっと腰をあげていってきました

「トリガーポイント」

検査の結果 首の頸椎症も悪化していない
痛い部分に注射5か所

ほどなく 注射した部分が 「ポッ」って温かくなりフワ~ってしてきた
が、次の瞬間にはまた元の痛みと重い感じ
その感じを数回繰り返しました
数時間後には頭痛が嘘のように消えていました
2~3日後には肩の痛みを感じなくなり 1週間後には首も治りました

そして昨日 再診
結果報告とまだ押さえて痛い部分に注射
今回は7か所接種
体が軽くなったことは実に爽快!!

IMG_1332.jpg
自力で・・・・

淡々と過ごしていこうと決めていましたが14日はなぜか心が落ちつかなく
レオンに会いたい気持ちが高まっていきました
パソコンでレオンの写真を集めてスクリンセーバーにて1日流していました
雨のせいかも・・・・・

15日夜 先生との約束の日
レオンの状態を聞きに行ってきました

レオンが初めて立ち上がり、2~3歩 歩いたよ
オシッコもカテーテルをしなくてもオムツの中で出来るようになった
確実に良くなってるから~
さすがに会いたいでしょう??
顔を見ていく?????

会いたいです
会いたいです
でも 待ちます
デジカメを持ってきたから写真をお願いしますって看護師さんにデジカメ手渡し

先生と看護師さん3人がゴソゴソと・・・・・
ほどなくデジカメにはレオンの写真

IMG_1338.jpg

IMG_1339.jpg

IMG_1341.jpg

レオン レオン レオンです


マットで立ち上がらせてもらい2~3歩 歩いて伏せたそうです
プードルみたいな尻尾が手術を物語っています
散歩が出来るようになったら家に帰れます

この年齢でよくここまで回復したと思います
もう少しだね レオン
退院延期
11日夜 レオンを迎えにいきました

レオンは元気ですが・・・・・

前足で踏ん張って立つことができない
帰ってもレオンが排便を我慢するので、今はカテーテルで尿を抜いているそうです。
食欲は旺盛でおやつも喜んで食べるそうです

気がかりは「もう一度歩くことができますか?」と聞いてみた

「老化もあるけど、やはり麻酔の影響もあると思います
 たぶん 大丈夫だと思う。時間はかかるかもしれない」

目を開いているレオンがそこにいる
でもあえばレオンが・・・・・・・
二人とも グッと我慢して帰りました

13歳と11か月 14歳が目の前
老化の壁 予想だにしなかった
そうだよね 麻酔の影響がないはずがない

やっぱり部屋が広い
いちもの場所にレオンがいないのは寂しい

IMG_1334.jpg
入院前日のレオン
手術後
11日 18時少し前
やっと病院から電話がかかってきました

「無事に終了しました
 レオンが少しずつ覚醒しています。
 会いに来てもいいですよ」

もう声がでなくて「ありがとうございました」と伝えることが精一杯

先生と少し会話をしているうちに落ち着いてきて、ルーナを連れていったのにワクチンを
注射するのを忘れたことを伝えたら、先生もさすがにそれどころではなっかったねと・・・

レオンは心配だから一晩入院することにしました。

レオンのフードも持って行きながらルーナも再度受診

手術の説明と切り取った「デキモノ」を持った先生が「見る??」って聞いた
ちゃんと正視しなきゃ飼い主じゃないよね

グロテスクでした
本当にでかくなっていた
私の握りこぶし3個分はありました
これがレオンの体の一部だったんだ
触ってみたら もう冷たかった

レオンの顔を見ていきますか? って聞かれたけど、寝ていると聞いて
明日の夜まで待ちますと伝え、ルーナのワクチンを注射

「明日ね」
そう もう一度会えることをかみしめながら病院をあとにしました



緊急手術
11日 レオン達の定期健診

レオン 体重28キロ と測定して、すぐにデキモノの診察
先生が「うっ!!」って声を漏らした
   「1ヶ月前にはこんな風になっていなかったよね」
薄皮からは目で見ても解る血管が浮き出ていました

レオンの呼吸も荒かったのですぐに心電図

その間にデキモノのエコー検査
見ていてもよくわからない
ボタンを押すと 赤い点々 青い点々が無限に広がっている
動脈と静脈でした
何もなかった塊がまるで生き物のように成長をしていた

先生が「取りたい!!」

でも返事が出来なかった
レオンの心臓は???
心電図の結果は右は大丈夫だけど、左に異常
これでは麻酔が出来ないよ

「このままならレオンはどうなりますか??」
「近いうちにデキモノが破裂して、大量出血をして助からない」

その間にもレオンの検査は進みます
赤血球は思ったより値が良かった
「手術できます」の声に
「すべてを先生にお任せします」 後は涙で声が続かなかった

「レオンに麻酔が使える時間は20分間だけ。
 大きな血管が有ると時間がかかるから、それが心配」の声が耳の中に響いていた
もう診察台の上ではレオンが立てない状態
二人がかりで支えていましたが、先生が抱きかかえて
「必ずなんとかするから・・・・・」とレオンと共に手術室に

もう会えないかもしれない
でも もう一度会えると信じて先生に託しました
出血
昨日 所用があり夕がた帰宅

うっそ~~~家中に鮮血のあと

どっち???????

血の形から多分下半身

と、なればルーナから点検

どこ どこ どこ?

次はレオン

どこ??

あった!!!

レオンの尻尾の付け根にできている出来物から出血
触って拭くと痛いのか逃げる
結局 バリケンの中
家じゅうにマットを敷きつめた
心なしかデカクなってないかな??
元気のないのはこれが原因かも
何にしても明日の朝まで・・・・・・がんばれレオン
レオン
レオンがすっかり弱りました

11日に病院に行く予定です
心臓のせいか、老化なのか目に見えてヨタヨタになってしまいました
この3カ月の間にいろいろ考えさせられました
餌にも飛びついて喜ばなくなってしまい、ちょっとショックです
ただ 残さず食べるし、おやつも食べます
いまだに 細いガムを噛みきって食べることが出来るのは感心してしまいます

ちなにみ散歩もぐっと歩く速度も遅くなり、距離も短くなってます

老化ってこういうことなんですね

起きてる時間が短い
写真がない!!
今年もよろしく
あけまして おめでとうございます

今年もレオン・ルーナと飼い主ともども

     よろしくお願いいたします



illust1318_thumb.gif


      
プロフィール

さーちゃん

Author:さーちゃん
IMG_1012.jpg

レオン
1999年2月5日生まれ
とにかく人間が大好き!
2013年12月29日 お空へ~
最高の相棒・・ゴールデンです


IMG_0839.jpg

ルーナ
2000年10月11日生まれ
とにかくボールが大好き!
レオンがいなくなって
甘えん坊になりました

リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。