*All archives* |  *Admin*

2011/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーナさんの診断結果
昨日 一人で薬をもらってきました

先生~ルーナさんはストレスかぁ・・・・・

そっちですか???

主治医の前に知らない病院 
確かにどこでも私についてくるルーナが診察室に入るのを抵抗しました
無理やり押して部屋にいれたっけ
その上に翌日には思いっきり痛い思いをしたルーナ

抗生物質を飲んでいて、その薬で胃があれた+痛いストレス+足に包帯
いろいろ重なって胃袋が働かなくなってしまった

ということで胃を保護する薬が処方されました。
これで、もし軟便か下痢がおこったら100% 「ストレス」確定

でも機能障害ってこともあるので、まだ吐くようならストレスではないから
診察にくるように・・・・
「はい わかりました」
なんか納得しちゃいました
そうだ!! ルーナだった!!
過度なストレスに納得!!

帰り道は足取り軽かったです

夕食はふやかしてあったフードを離乳食状態+薬2錠

IMG_0801.jpg
吐いてから初めて自分から水を飲みにいったよ
その後は落ち着いて寝てました
IMG_0800.jpg

切断した爪の傷跡は
IMG_0798.jpg


9月27日(火曜日) 24時間吐くことはないので、もう大丈夫かな?
スポンサーサイト
一難去ってまたまたルーナさん
廊下に吐しゃ物あり
息子も私もレオンが吐いた!! と思った

多分 ルーナなら自分の物はもう一度食べるであろう・・と思った

だからレオンのフードの量は三分の一に減らされました。

その翌朝も、レオンは少なめで、ルーナは自分の分量を食べて満足

しかし、その日の夕方 目の前で吐いたのはルーナでした

あら~~~~間違ってた???

フードが未消化です

夕食はおかゆを作ってルーナに食べさせました
減らされ続けたレオンは元の分量に増やしました(ごめんレオン!!)

が、すぐに吐いてしまいました
しばらくは気持ちが悪いのか、口を舐めてます
嚥下もくるようで、ちょっと苦しそう
治まるのに3時間くらいルーナは所在なさげにしていて

これは絶食かな?? と思いつつフードを水にふやかして、冷蔵庫へ

今朝はそのふやかしたフードをスプーン2さじ+エビオス3錠

私は仕事へ お昼に戻るとどこにも吐いた気配なし

元気におやつ!!って飛んできましたが 
ふやかしたフード3さじ+エビオス2錠をおやつ代わりね

ふと足元を見ると、薬を塗って巻いたテープがない!!
素足でパタパタ歩いてます
テープがあちこちに散乱してま~す(ハァ!)

おやつ代わりのフードも吐いてないので、ちょっと安心

先生との予約が取れたので、とりあえず薬のみ処方してもらってきます


再診
昨日のルーナより今日は元気になっていました
寝る場所も時々変っていて明け方には布団の中にもぐってきました
歩き方も上手です

傷口の消毒の為 病院へ
嫌がることもなく診察台の上に乗りました
あとはガタガタ震えてましたが・・・・・

傷口はきれいになっていました。
消毒をして今日一日は重傷患者のようにぐるぐる巻きです
明日の朝には素足になってもいいって言われました。
良かったぁ!!!

しばらくは雨の日は散歩は禁止です
歩き過ぎもダメです
散歩では傷口にはテーピングですね

帰り道は足取りも軽やかなルーナでした


先生からの報告です
爪を縦に切ったら、中はグジュグジュしていたそうです
今はホルマリンの中
病理検査に出して、再発のおそれがあるかどうかの検査
今後の予防にもなるから~
結果が出たら、この原因がはっきりとします
ルーナさん
9月21日(水曜日)
夜 突然にビッコを引き出したルーナ
あれ?って思って足を見ると 爪が黄色に変色!!
これ何?? って触ったら、ルーナが「キャン!!」
次には もう足が床につけなくなってしまいました。
気になったのでイソジンを付けてバンドエイドを貼っておいた

9月22日(木曜日)
仕事もあるので、仕方なくまだ痛そうなルーナを置いて仕事へ

木曜日~それは病院は手術の日のため休診
悩んで悩んで夕方病院へ電話したけど、やっぱり繋がらなかった(ショック)

ベルママさんが車を出してくれると言うことで、ベルちゃんの主治医へ行く事にしました
が、残念ながら院長先生が休診の日という連絡

急遽 セカンドオピニオンの病院がある天白区まで車を走らせてくれたベルママさん
やっぱり遠いです
診察をしてもらったのですが、正確な診断はしてもらえず
痛み止めと炎症止めの注射
抗生物質の薬
診断は主治医の加藤先生にしてもらって欲しいってことで帰ってきました。
欲しい情報は聞くことができず心はモヤモヤのまま
でも 痛みが治まるならルーナにとっては嬉しいことだから・・・・

少しでも良くなるならと再びイソジンで消毒
IMG_0780.jpg
食欲もありまだまだ安心かなって思ってました

その日の夜 主治医から電話がありました(着信履歴から)
手術が長引いて電話に出られなかったからと・・・
ルーナの症状を話したら、翌日に足を床に付けなかったら連れてくるように言われました

9月23日(金曜日・祝日)
やはり元気はあるものの、足はちょっとあげてます
みんなからルーナを気遣ってのメール・・・ありがとうございました
再びベルママさんが車にてルーナを病院へ

先生の診断は・・・・・・
「変色した部分から爪を切ります・・・大丈夫だから」
はい???? それって根元からじゃないですか?? 
え~~~~~!!

きれいに消毒をして、二人でルーナの体を保定
「ルーナ 大丈夫だから」の先生の声の次には

ギャアオン!!」っていう響きわたる声が2回
私の心臓はバクバク
涙がでそう!!
切り落とされた爪を診断
いずれかは切り落とさなければいけなかったようです
でもでも・・・ルーナごめんね
もっと気をつけていれば~先生が定期検診をしてから10日目の事
何も変わった症状はなかったのに・・・・

IMG_0788.jpg
帰ってからしばらくは血がとまりませんでしたが、今は大丈夫です
痛み止めの座薬も入れて元気に食事もしました
ちょっと疲れたのでしょう
入ったことのないバリケンの中でパソコンをしている私を見ながら静かに横になっています

IMG_0790.jpg

100円
IMG.jpg
3日間 飲み物がオール100円

A君と行ってきました
開店と同時に着いたのですが、やはり場所柄、おじさんばっかり
で、A君がためらったのですが、来たからには入らなきゃ!!

おでんとお好み焼きの屋台の前に座りました。
慣れないおじさんとおばさんと息子さんが対応してくれました
どの屋台でも飛ぶように「生ビール」の注文
私はチューハイ1杯目で酔っ払ってきました。

おでんを食べ後ろの屋台の「焼き鳥」(どの屋台の食べ物も注文できます)注文
お好み焼きは失敗したようで、サービスでした
A君は生ビールを5杯

この写真は私の隣に座ったおじさんがくれたのもです。
「また会おうな」って言われて貰ったのもです
ジャム作り
IMG_0626.jpg
「リンゴジャム」作ってます
手作りジャムの味を覚えると市販のジャムの味がイマイチ!!
はやく「紅玉」がでてくるといいんだけど


二瓶は長野に行きました
瀬戸物まつり
早めに行ったので思ったより空いていました

前より個人のお店は減っていたように思います
そして食べ物の屋台が増えてました

DVC00289_20110916192327.jpg
「黒ラブ」の置物
最後の一点でした
大きいのも全部完売でした
レオンさん
レオン   体重26・8キロ
ルーナ   体重29キロ

下血もあったのに、なかなか病院に行けなかったのですが、やっと・・

肛門からしっかり手を入れられレオンは目をシロクロ
嫌がってました
でも何も出来てませんでした
ただ、やはりまだ血がつくので5日間の座薬がでました
直腸の炎症でした
よかったです

先生からレオンの目が今回は生き生きしてるよって~
前回は目が沈んでいたから気になってましたと・・・・・

体重も増えてます
そういえばルーナに遊ぼうって言うのも増えてるような気がします
時々 ボール遊びもするようになってるわ

ちょっとだけ元気を増してるのかも・・・・
サプリメントがレオンに合ってるのかも・・・・

IMG_0773.jpg

二匹とも先生にほめれてました
とっても歯が綺麗!!だって
3本足は無理に・・・・
IMG_0762.jpg
レオンの気持ちの中では、最初は必ず3本足で・・・・・

少しずつ足が下りてきて、いつのまにか4本の足になってます

よく飲むからよく「ちっこ」します

IMG_0765.jpg
「すっきり!!」(の顔だと思う)

衣装もち
IMG_0767.jpg
レオンの服です
以前のはすべて廃棄処分です

なぜなら~
IMG_0766.jpg
破れる!!
お腹の周りが伸びて後ろ足でカキカキしたときに、はまってしまって
抜けなくなり、転ぶ!!

と、言う理由です

安いから一気に購入しました。

再び!!
キントキに刺されました
2度目です

やっぱり痛い!!
あっという間に膨らんできます
前と同じ場所
やっと治ったら、再びこの痛みと戦わなくては・・・・


薬を塗ってるとにおいをかぎにきたレオン
その後 しばらくこのまま固まっていました
IMG_0759.jpg
薬が効きました
レオン君の下血 完全に止まりました
血が止まるまでやっぱり5日間かかりました
もう大丈夫だと思います

明後日検診がてら病院に行く予定です

座薬の1分間て本当に長いって思ったものです
またレオンが肛門に力を入れるんですよ
指で押さえてるから~
ただ座薬のあとの「おやつ」が待ってるから逃げることはなかったです

レオンの隣ではひたすら自分もおやつをもらえるのを
待っている黒い子がいました・・・・
プロフィール

さーちゃん

Author:さーちゃん
IMG_1012.jpg

レオン
1999年2月5日生まれ
とにかく人間が大好き!
2013年12月29日 お空へ~
最高の相棒・・ゴールデンです


IMG_0839.jpg

ルーナ
2000年10月11日生まれ
とにかくボールが大好き!
レオンがいなくなって
甘えん坊になりました

リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。