*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大井川鉄道
桜の時期に大井川鉄道に行ってきました

雨模様でしたが、友達との息抜きなので楽しかった

20150416200610eb5.jpg

20150416200522242.jpg
スポンサーサイト
紅葉
「そうだ!! 京都に行こう」

紅葉を見に行ってきました
もちろん 季節は11月末

IMG_1150.jpg

東福寺~愛宕のラカンさん~化野の念仏寺~嵯峨野

IMG_1164.jpg


IMG_1171.jpg

IMG_1210.jpg

昼ごはんはやっぱり「湯葉・湯豆腐」でしょう
IMG_1216.jpg

長野行き 2日目
バイキング付きのホテル
12階には温泉施設があり露天もついてます
前日はゆったり入って爆睡の二人

朝8時には息子もやってきてバイキングの朝ごはん
(料金追加で食べれます)

2日目は二人で旅行です
息子に途中まで先導してもらって別れました

目指すは温泉です!!!
途中 サラダパークがあり野菜確保
大きいしめじや長いも

IMG_4084.jpg
途中道の駅に寄ったりまったりの旅
梓川を眺めながら安房トンネルをくぐるとそこは平湯温泉

IMG_4082.jpg
この中は足湯があります

IMG_4078.jpg
IMG_4079.jpg
ず~っと来たかった温泉
「ひらゆの森」
お湯はイオウ臭がかすかにします
白濁のお湯で景色もいい・・・・・ただちょっと熱い
源泉は65度でかけ流し
長湯は無理
半身浴でないとゆでたこになりそう
露天は10種類あり心地よい風が吹くといい気落ち


ここから息子お勧めの「上宝」の道の駅まで言って「軍鶏と飛騨牛」を食べてきました

飛騨大鍾乳洞へ
IMG_4098.jpg

せっかくだからもう1箇所温泉に行こう~下呂方面へ
高山市街だけは避けてひた走ります
道路はスムーズ

二股の場所で下呂か馬瀬かで悩み馬瀬川の温泉へ
「美輝の里」の温泉
箱蒸しにも入ってみた
(これはヒノキの一人用の箱の蒸し風呂~それがいくつも並んでます)
露天は山が近くにそびえ馬瀬川のせせらぎも聞こえて開放感
お湯はちょっとぬるめなので、かなり長く入っていられます
ヌルッてしていてお肌が美肌になりそう

丁度夕食の時間
馬瀬川の鮎は有名です
子鮎やあまごの子どもの天ぷら
塩焼きや甘露煮の鮎づくし、朴葉味噌
今から名古屋に帰らなかきゃいけないのに満腹の二人です

IMG_4109-2.jpg

名古屋まで106キロ
さぁ 帰ろう!!
長野行き 
息子の住む茅野地方に行って来ました。

4日は渋滞も考えて午前5時45分に出発
「えっ?」って言うくらいスムーズ
2時間15分で諏訪湖SAに着いてしまった
まだ8時~ぐっすり寝てるだろうなぁと思ったので電話があるまで待機

ほんに高い建物がない地方です
空気は澄んでます
引っ越してから初めての訪問~なぜかドキドキします
綺麗にしてました
(親心にて食材を持って行ったわたし)「生きていける~」と言う息子の言葉

IMG_4046.jpg
休憩後 諏訪大社へ
「御柱まつり」がある日です
見たいって思っていたのですが、大社まで近づけそうもないと言われ遠くから見物
の、はずが、今年は

IMG_4048.jpg
有名な諏訪太鼓です
すごい迫力です~女性がハバチを握っていてかっこいい!!

IMG_4049.jpg
ロープが張られて一般の人も本殿に参拝できるようになっていて感激

御柱が立つのを見たかったのですが、氏子でもないし、立ち止まることも出来ず
雰囲気だけ味わってきました

IMG_4050.jpg

ここからおそばが美味しい「登実」までドライブ
この私が大ざるを食べ、A君は大ざると並ざるをペロリ
寿司いなりも食べきった二人でした
息子が蕎麦湯がメチャ美味しいからって言ったので、そのまま飲んでも甘かった

息子の住んでる場所は標高600メートルくらい
ここから少し登ると富士山が見えました
そこでは日本カモシカやキジがくるそうです
どんな場所??

次は伊那の「かんてんぱぱ」まで連れて行ってくれて
なぜか皆で体力測定
いや~面白かった
息子は全て10代の体力と能力で、私はと言うと・・・体力は衰えてたが、能力はまだまだ
10歳以上は若かった
A君も能力が落ちていて一人落ち込んでました
唯一 反復横とびだけは息子に勝っていた(内心メチャ喜んでた)
内臓脂肪や皮下脂肪、骨密度なども測ってもらえて面白かったIMG_4054.jpg
広大な敷地です

夜は上諏訪~夜の街は昭和のレトロを感じるような場所
ここで食事ができますか???っていう中にビストロがありました
私達ががフランス料理系が好きってことで予約がはいってました

菜の花と魚介のカルパッチョ
竹の子焼き
信州サーモンのピカタに揚げニンニク添え
いのしし肉のハンバーグ エスカルゴ添え
タンシチュー
ウコンチャーハン
デサート
ワインやドイツビールで全員 心地よく酔えました
高さ15メートル
4月18日
開通2日目
標高約2500メートル
気温マイナス5℃の世界に行ってきました

室堂 雪の大谷です
IMG_4003.jpg
高さ15メートルの雪壁
圧巻でした

IMG_4013.jpg
黄砂の帯もありましたよ
きれいに段々になっています
手袋をしなくてもあまり寒く、太陽がまぶしかったぁ!!

IMG_4034.jpg
モヤモヤは温泉の湯気なのか地獄谷からの物なのかは定かではない
その場所までは時間がなくて行けなった(残念)

観光客の7割は中国の人々です
これにはビックリ!!
雪が降らないから梅雨まではこの国の人が本当に多いそうです
確かに右も左のお国の言葉が飛びかってました
プロフィール

さーちゃん

Author:さーちゃん
IMG_1012.jpg

レオン
1999年2月5日生まれ
とにかく人間が大好き!
2013年12月29日 お空へ~
最高の相棒・・ゴールデンです


IMG_0839.jpg

ルーナ
2000年10月11日生まれ
とにかくボールが大好き!
レオンがいなくなって
甘えん坊になりました

リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。